中国など海外向けにも対応、丁寧かつ細やかなサポートが自慢!

栄養機能食品(新基準) 食品表示基準より

栄養機能食品(新基準)

栄養機能商品の新基準がまとまったものがなかったため、食品表示基準より抜粋してまとめさせていただきました。

栄養成分

下限値

上限値

表示基準値

栄養機能表示

注意喚起表示

n-3系脂肪酸

0.6g

2g

2g

n-3系脂肪酸は、皮膚の健康維持を助ける栄養素です。

本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。

亜鉛

2.64mg

15mg

8.8mg

亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要な栄養素です。亜鉛は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。亜鉛は、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ栄養素です。

本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。亜鉛の摂りすぎは、銅の吸収を阻害するおそれがありますので、過剰摂取にならないよう注意してください。1日の摂取目安量を守ってください。乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。

カルシウム

204mg

600mg

680mg

カルシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素です。

本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。

2.04mg

10mg

6.8mg

鉄は、赤血球を作るのに必要な栄養素です。

0.27mg

6mg

0.9mg

銅は、赤血球の形成を助ける栄養素です。銅は、多くの体内酵素の正常な働きと骨の形成を助ける栄養素です。

本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。

マグネシウム

96mg

300mg

320mg

マグネシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素です。マグネシウムは、多くの体内酵素の正常な働きとエネルギー産生を助けるとともに、血液循環を正常に保つのに必要な栄養素です。

本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。多量に摂取すると軟便(下痢)になることがあります。1日の摂取目安量を守ってください。乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。

カリウム
※カプセル等では栄養機能表示不可

840mg

2400mg

2800mg

カリウムは、正常な血圧を保つのに必要な栄養素です。

本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。
腎機能が低下している方は本品の摂取を避けてください。

ナイアシン

3.9mg

60mg

13mg

ナイアシンは、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。

パントテン酸

1.44mg

30mg

4.8mg

パントテン酸は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

ビオチン

15μg

500μg

50μg

ビオチンは、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

ビタミンA

231μg

600μg

770μg

ビタミンAは、夜間の視力の維持を助ける栄養素です。ビタミンAは、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。妊娠3ヶ月以内又は妊娠を希望する女性は過剰摂取にならないよう注意してください。

β-カロテン

2772μg

7200μg

※係数:1/12(食事摂取基準2005)

ビタミンB1

0.36mg

25mg

1.2mg

ビタミンB1は、炭水化物からのエネルギー産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。

ビタミンB2

0.42mg

12mg

1.4mg

ビタミンB2は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

ビタミンB6

0.39mg

10mg

1.3mg

ビタミンB6は、たんぱく質からのエネルギーの産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

ビタミンB12

0.72μg

60μg

2.4μg

ビタミンB12は、赤血球の形成を助ける栄養素です。

ビタミンC

30mg

1,000mg

100mg

ビタミンCは、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。

ビタミンD

1.65μg

5.0μg

5.5μg

ビタミンDは、腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素です。

ビタミンE

1.89mg

150mg

6.3mg

ビタミンEは、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。

ビタミンK

45μg

150μg

150μg

ビタミンKは、正常な血液凝固能を維持する栄養素です。

本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。
血液凝固阻止薬を服用している方は本品の摂取を避けてください。

葉酸

72μg

200μg

240μg

葉酸は、赤血球の形成を助ける栄養素です。葉酸は、胎児の正常な発育に寄与する栄養素です。

本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。葉酸は、胎児の正常な発育に寄与する栄養素ですが、多量摂取により胎児の発育が良くなるものではありません。

 赤字:変更点

>> 健康食品/サプリメント製造者のための実務リンク集へ

お問合せ

お問合せ

健康食品の機能性原料をお探しの方、サプリメント、美容ドリンク、ゼリーのOEMをご検討されている方は、お気軽にお問合せください。
異業種で初めて健康食品を製造される方も、わかりやすく丁寧にサポートさせていただきます。
このページのトップへ
PCサイトに表示切り替え
スマートフォンサイトに表示切り替え